2009年08月29日

Kammy+「もうすぐ結婚」記念 彼女との交際期間を振り返る(5) 順調な交際そして結婚

前回からの続きです.

年が明けてからも彼女との交際は順調にすすんでゆきました.

(ちょっと退屈かもしれませんので興味ない方は
読み飛ばしても構いません.)

1月から8月は月ごとにまとめてみました.

1月
交際とは直接関係ないけど,知り合いづてで貴重な体験.
東南アジアから研修にやってきた女子大生が
家のそばのウィークリーマンションに滞在することになったので
私もお世話係のひとりとなって片言の英語で奮闘.
ホームパーティで寿司やら鍋料理などをふるまい,
私の彼女も一緒にコミュニケーションをとってくれました.

2月
週末ごとに市内の結婚式場をめぐって比較検討しました.
大きな街ではないので候補は数箇所でしたが,
それぞれを見学して,料金プランと希望の日時の空きを確認する作業に
週末を3回費やしました.
知り合って半年の記念日には平日だったけどささやかな外食.

3月
結婚の予定を職場や恩師に向けて公式発表.
既に嫁いでいる私の妹にも彼女を紹介.

4月
結婚式衣装の下見1回目.
最初はあまり関心の高くなかった彼女でしたが,
あれこれ着てみるうちに楽しくなってきたようです.

5月
ゴールデンウィークに彼女とちょっと東京へ旅行してきました.
下旬には両家の顔合わせ.
結納なしが多数派の地域ということもあり,昼食の食事会だけすることに.
彼女の妹・弟とは初顔合わせ.
お互い緊張しててあまり交流できてない気もする….

6月
結婚式衣装選び2回目.今度は彼女の母も同伴.まだ最終決定には至らず.
結婚指輪決定.婚約指輪は無くても良いということに.
1泊2日で彼女と泊りがけのドライブ.
走行距離900kmで道東をめぐってきました.

7月
結婚式打ち合わせスタート.
結婚指輪完成.
休みがあまりとれないなか,1泊2日の弾丸東北旅行を敢行.

8月
上旬から彼女の実家から引越し荷物運びスタート.
婚姻届提出日はふたりの出会った日にあわせました.
現在同居3週間目で,まだ慣れない二人暮らしですが,
お互いを思いやりながら少しずつ新たな生活を築いていっています.

現在は結婚式に向けて準備中で,
どのような式にするか,少しずつウェディングプランナーさんに
希望を伝えていっているところです.
彼女よりもむしろ私のほうがこだわりが多くて,
BGMなんかも私のほうが積極的に試行錯誤してたりと,
自分でもちょっと意外な一面があったんだなあと思いました.

一緒に暮らし始めた今,彼女に対しての不満をあげるとすれば
苦い野菜に苦手なものが多いことくらいで,
一緒に生活をするうえで問題になりそうなことはまだ起きていません.
生理前の心身の変調は自然現象だし,
疲れたときに気配りがおろそかになるのはお互い様だし,
そもそも彼女は人に当り散らすような性格ではないので,
お互いのフォローで今のところケンカもせずに過ごせています.

家事に関しては整理・整頓が好きな彼女が掃除・洗濯を主にやり,
食生活や各種手続きについては私が掌握するようにしています.
今のところ心がけていることは,

・食事を作ると食器を洗うの両方をいっぺんに任せない
(作ってもらったら洗うのを手伝う)
・買い物に行って会計を済ませたものを袋に入れるとき,
妻ひとりにやらせて腕を組んでいるような男になりたくない

など,ほんの小さなことばかりですが,
自分が偉いと勘違いしている男ほど見苦しいものはないと思うので,
これからもずっと,年老いても忘れずにいたいと思います.


以上で5回にわたって書き連ねました
「彼女との交際期間を振り返る」は終わりたいと思います.
なお,この記事に対してkanoseさんからメールをいただき,
補足したい事項などが浮かんできましたので,
次回はまた違った角度から,記事を書けたらと思っております.
最後までお読みいただきありがとうございました.
タグ:草食系 婚活
posted by Kammy+ at 01:19| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Category D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御結婚おめでとうございます!

随分前(4年くらい前?)にfukuさんを交えてskypeでお話させていただいた者です。覚えていらっしゃいますでしょうか。久しぶりにブログを拝見させていただいたら、とても嬉しい報告が掲載されていて他人事ながら私まで嬉しくなってしまいました。

文面から彼女への愛と大事にされている御様子が伝わってきましたよ。直筆の手紙は一生のプレゼントだと思います。結婚されてからも彼女を大事にしてあげてくださいね!

末永くお幸せに!
Posted by さわわん at 2009年08月30日 21:34
>さわわんさん

ご無沙汰してました.もちろん覚えてますよ.
こんどfukuらじが復活したあかつきにはまたみんなでおしゃべりたいものです.

結婚というのはゴールではなくスタートなんだということをしみじみ感じている次第です.
相手のことを思いやるというのは長年付き合っていればカンタンになるかと思いきや,むしろだんだん奥行きが出てきて難しくなるということがわかってきました.

これからは幸せな気持ちで一生を終えられるよう,自分自身との勝負が続いていくような気がしています.
Posted by Kammy+ at 2009年09月01日 00:07
長いのであまり読んでないけど
とうとう結婚ですかー
結婚させられるとはついてないですねえ(笑)

頑張ってくださいー
Posted by PD at 2009年09月03日 19:54
>PDさん
お久しぶりです.
私は結婚生活にあこがれていましたから,とても充実した気分ですよ.

この気持ちが永くつづくようがんばりたいとおもいます.
Posted by Kammy+ at 2009年09月16日 19:44
どうもどうもおひさー。
全部読みました。
どうやら、運命の女性と出会えたようですね。
これでもうkammyさんは安泰ですね。

ところで、Fukuさんは何やってるんだろう?
どうせまだオタ芸とかやってそうだなあ。
Fukuさんより先を越しましたね。
Posted by PD at 2010年02月05日 19:57
>PDさん
全部読んでいただき,ありがとうございます.
今は幸せな新婚生活の只中におります.
この先一生安泰なんてことはありませんが,
努力を怠らず二人の関係を良好に保っていけたらと思っています.

Fukuさんは独身を謳歌しているようです.
しかし,Fukuさんの「先を越した」という思いはありません.
人生における結婚についての意義なんてひとそれぞれ.
結婚を必要とする人間どうしがすればいいだけの話だと思います.
Posted by Kammy+ at 2010年02月11日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126706825
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。